最近気になる胡粉ネイル

最近よくお店で見かける「胡粉ネイル」

「こふん」って読んでいたんですけど、実際には「ごふん」なんですね

和風なパッケージに入っていて、色も「日本の伝統色!」

って感じでかわいいんですよね。

ただお値段が1500円弱するので、まだ買ったことはないんですけど・・・。

でもどんなネイルか気になるので、調べてみました!

なんと、胡粉ネイルを販売している会社は

日本画の画材を取り扱っている会社だそうです

化粧品メーカーじゃないんですね、意外です。

そもそも「胡粉」というのも日本画に使う絵具のことで、

ホタテの貝殻などから作られるそうですよ。

自然由来なのでマニキュア特有のキツイ臭いがなく、

ネイルリムーバーなど使わずに、消毒用のアルコールで落ちるそうです!

これなら爪も傷めずに済みそうですね。

あと、なんといっても発色の良さが特徴だそうです!

ホームページを見てみたんですが、どれも鮮やかです。

もとは画材だからですかね。

和の色ばかりかと思ってたんですが、

パステルカラーやラメ入りも販売されているみたいです。

色は豊富で全32種類!

これならお気に入りの一色が見つかりそうですね。

ちなみに一番人気は「艶紅」という真っ赤なネイルだそうですよ。

真っ赤なんですけど、色っぽさもあって素敵です。

調べてみたら欲しくなってきました・・・!

夏に向けて明るい色のもの買ってみようかなーと思ってます。

nail_art

時計屋のめっき装置

父は実家で時計店を営んでいます

時計の販売もそうですが、時計店の仕事のほとんどは時計の修理です。

最近のものはメーカーに修理をお願いするものも多いですが、

昔のものを大事に使っている人は父のような時計職人が修理をします

そんな実家の時計店がお店を移転することになりました。

お店の近くの再開発事業が進んでいて、お店の土地を手放すことになったからです。

寂しいですが、心機一転頑張ろうと父も今は目の前のことを頑張っています。

そんな折、修理で使っていためっき装置が壊れてしまいました。

「移転しようとしたから俺の仕事も終わりだと思ったのかね」

父は少しさみしそうです。

でも時計が直せるように、めっき装置もきっと直せるはずだと思い、

父には何も言わずに修理できるお店を探し始めました

装置の写真と型番を控えて、装置を販売しているお店を回りました。

とあるお店にその写真を見せると、「このタイプはもう販売していないし、

メーカーは修理できないね。独自で修理しているお店を探さないとダメだ」

と言われました。でもわずかながら個人商店でも

修理を請け負っているお店があると聞き、そのお店に向かいました。

店主に写真を見せると、たぶん直せるよと言われました。

昔の機械はこのお店に置いてある部品を加工して修理に使うそうです。

父はまだ動く可能性があるんだと喜んでいました。

次の日父と一緒に現物を持ってお店に行きました。

現物を見て、壊れている部品がわかり、数日で直りますよと言われました。

金額も部品代と工賃の数千円で済むとのこと

父も「この相棒を手放さずにすんだ」と店主にお礼を言っていました。

数日後にお店に行き動作を見ると、ちゃんと立派に動いています!

父は大喜びでした

その後、お店の移転の作業は着々と行われています。

移転が完了して、父があのめっき装置を使って修理

している姿を早く見たいです。

携帯ゲームにハマりました(#^.^#)

先日、旦那が高校からの友だちと遊んでいて
ある携帯ゲームを紹介されました(^_^)/

家に帰ってきてからずっとやっているので気になりだして
私も一緒にやることにしました(#^.^#)

やり方も詳しくは分からないので二人で情報共有しながらやったり、
二人でもどうしても分からない時は旦那の友だちに聞いていました。

旦那の友だちは結婚していないのですが彼女がいて、
前の彼女と私は遊んだことがあったのですが
今の彼女とは全く会ったことがありませんでした。

ですが、そのゲームは四人で協力プレイが出来るということで
会ったこともないのにLINEのIDを交換して一緒に協力プレイをしました。

そしたら更にそのゲームにハマりだしてしまい、
LINE上では協力プレイをするときだけURLを貼り付けるためだけ利用していたのに
作戦会議をLINE上でし始め、とても仲良くなりました(*^_^*)

私は専業主婦ではなく、共働きをしているので
リリース前になると忙しくて帰宅が12時を回ってしまうので
事前に今日はゲームできないと伝えていたり
コミュニケーションを取りながらゲームを楽しんでいます(*^^)v

今週は平日が忙しかった分、旦那が家事を全部やってくれていたので、
休日は二人でゲームに熱中して、旦那の友だちカップルの手が空いたら
誘って2日間ずっとゲームしてました(*^。^*)

フォトエッチングを自作する人がいる

フォトエッチングを自作する人がいることを知りました。

どんなことでも、自作する人というのはいるものですからね。

「えっ、こんなものも自分で作ってしまうの!」という人は、必ずいるものです。

そして、そのようにして自作するというのは、
思っている以上に楽しかったりするので、
このようなことも自作する人が必ずいるということの理由かもしれません。

また、ブログやフェイスブックなどがあるので、
自作する過程などを写真とともに公開できる時代であるということも、
自作が無くならない理由の一つと言えるのかもしれません。

フォトエッチングを自作した人もそうで、
ブログで写真付きで公開してくれています。

computer_tethering
このように公開してくれる人がいてくれるおかげで、
自分でもフォトエッチングを自作してみようと考えた時に
参考にすることができるわけですから、とても助かるわけなのです。

そうして、だれかの自作が、だれかの自作を助けることができ、
そうして助けられた人が、後進の人のためになるようにと公開することで、
またそれがだれかを助けることになる(*^_^*)のです。

さらに言えば、自作なんて無理と思うようなことも、
だれかがやっていることを知ることで、
無理ではないのだと思う人が出てくるわけです。

郵便局さんの化粧品&サプリメント

こんにちは~!!
今日も、暑そうな1日がスタートしました。

普段は、あまりお化粧をしない私も
さすがに、日焼け対策を考えなくちゃ!!(>_<)
と美容や健康について気になり始めました。

そんな時に、最寄の郵便局さんからのご紹介で
毎日の美と健康を郵便局が応援します。
という春・夏用のカタログ冊子をいただいたんです!!
522djpg
え!(o ロ o ?) 郵便局さんって、りんごやさくらんぼ等の特産品以外に
化粧品やサプリメントも取り扱いをしてるの?!
と思って楽しみにしてページをめくりました。

私は、最初のページは最後に見るのがくせなので、
最後のページからめくっていきました。
この冊子、めっちゃ楽しいやん(*^▽^*)!!
って独り言を言いながら冊子をめくりました。

ポリフェノールって若さや健康を保つ秘訣なのかな?とか
シャワージェルって泡立ちが細かいのかな??など盛りだくさん。
ものすごく感心したのが、カタログ冊子を見る人が
うわあ!これってほしいなあ。
って自然に思えるような工夫がたくさんしてありました。

例えば、“限定表示”や“プレゼント”に最後の一押し
買いやすい値段設定」なんです。
記載もきちんとしていました。
私、プチ副業のお金で絶対にこれ注文するから!!
って家族に報告しちゃいました!!(●>艸<)

目標の具体的な商品が決まったら、
あとは真面目にコツコツが楽しいんですよね~。
今日のブログは、郵便局さんの化粧品&サプリメントの冊子が
見やすくて良かった♪というご報告でした。
それでは~\(*´∇`*)/

鍼灸院の鍼灸師にいろいろ聞いてみる

522c
首こりの不調が出ているとき、
私は鍼灸院へ通うことが多いですね。
その首の不調はイマイチ何が原因かわからないので
困っているのですが、その鍼灸院の鍼灸師によると、
やはり首の疲れが原因だろうとの見解でした。(-_-;)

そういわれてみると、普段の仕事はデスクワーク
ということもあり、首には常に多大なる負担がかかって
いるような気がします。
特別強い負担をかけているというわけではないのですが、
ゆっくりジワジワと首が疲れてきてしまって
いるのかもしれませんね。((+_+))

ですから、そんなときは鍼治療でもって
少しでも疲れを取り、
また仕事に臨んでいくということになります。
そうして何回か鍼灸院へ通っていると、
使っている鍼について少し気になりますよね。
そこで、担当している同じ鍼灸師の人に鍼について聞いてみると
鍼灸院でディスポ鍼を使うのは一般的なんですよ
という答えが返ってきました。

鍼灸院でディスポ鍼を使うということを、
それで私は知ることができました。
その「ディスポ鍼」というのは使い捨ての鍼ということですが、
わりといろいろな種類があるそうです。

それは、患者に対してあまり痛みを感じさせないよう
工夫されている鍼だったり、
手元のコントロールがしっかりできるよう滑り止めのある
鍼だったり、
とにかく軽量を追及している扱いやすい鍼だったりなどです。

それらをすべて説明されても私としてはいまいちピンと
こなかったのですが、何となく言わんとしていることは
わかりましたし、普段の生活では知りえない情報だったので
おもしろいなあと思いました。(^^)

鍼灸院でディスポ鍼が使われているということがわかって
鍼について何だかとても詳しくなれたような気がしましたし、
これからもそうしていろいろと聞いて少しでも知識を
深めて良ければ良いなと思っています。

せっかく長期的に治療をしているわけですから治療が
どういう仕組みなのかは知りたいですし、
これからも鍼灸師にいろいろ聞いてみたいと思っています。(^^)v

娘の学校生活について

下の子は小学一年生なので、毎日新しいことに挑戦しています。

宿題が増えたり、初めての席替えがあったりと、いろいろなことを経験しています。

娘が日直の当番だった時があって、その時はとても大変だったと教えてくれました。

まだクラスのおともだちの名前と顔が一致しないようですが、

当番をすることで覚えることができたようです。

毎日学校から帰ってくると学校の出来事をたくさん教えてくれるので、

私としてもとても楽しいひと時です。

心配なことや心細いこともあるようですが、それでもがんばっているようです。

親としては見守ることも大切だと思っています。

上の子は男の子ですが、今ではすっかりたくましくなってうれしく思っています。

親も子供と一緒に成長するものだと実感しています。

もうすぐ運動会があるので、家族みんなで素敵な思い出を作りたいと思っています。

hair_musubu

インプラント治療を受けたいと思っています

私は歯が弱くて、子供の頃から虫歯ができて、歯をたくさん失いました。

母が子供の歯の状態に関心がなかったため、

小さい頃から歯磨きをしない日が多かったのが原因だと考えられるのです。

奥歯は上下ともなくて、歯医者に行ったら部分入れ歯はどうですか、

と聞かれました。しかし、私はまだ若いという気分でいますから、

それが部分的なものでも入れ歯は嫌だなと思いました。

私の友達のお母さんがインプラント治療を受けて歯を取り戻したという話を聞いて、

私もインプラントで歯を取り戻したいと思うようになりました。

しかし、高額な費用になるようなので、二の足を踏んでいます。

私が通院している歯科医院では、右の上の奥歯を3本インプラントにするのに

約85万円くらいかかると聞きました。

私の歯は、上全部をニューヨークに住んでいた頃にブリッジが壊れてしまって、

ダメになってしまったので、差し歯とブリッジでなんとかなっていたのですが、

その費用もかなりなものでした。

その時にインプラントを選んでいたらよかったな、と思うのですが、

その時はいつ帰国するかわからなかったので、

治療に時間がかかるインプラントはちょっとできないな、と思いました。

実際には時間があったのでインプラント治療を受ければよかったなと思いますが、

今頃考えても遅いと思います。

インプラント3本だけでもなんとか受けたいと思っていますが、

まずは治療費を蓄えなければなりません。

きれいな歯並びになりたいです。

今はインプラント治療に力を入れている歯科を和泉市で探しているところです。

明るい服装

ここ数年、年齢のことを考え落ち着いた色の服を好んで着るようになりました。

以前は、大好きなリボンやピンクをベースにしたフェミニンな服装が多かったと思います。

最近は服にお金をかけられないので黒や白などベーシックカラーの無地の服が多く、

自分でこれで良いと納得もしておりました。

ですが、先日久々にあった母に地味だからもう少し綺麗にするようにと言われました。

私は母のことを信用、信頼しています

なので、母の言うことに従い最近あまり着ていなかった赤いカーディガンをここ数日着ています。

ベーシックカラーに赤を取り入れると差し色になって良いですね。

また、母がヒマワリの柄のスカートを一着買ってくれたのでこちらも近いうちに着ようと思います。

柄物なんて久しぶりなのでワクワクします。

母の言うことは確かだと思うので、夏に向けて明るいファッションを心がけていきたいです。

fashion_onepiece

リース絵画で過ごしやすい雰囲気作り

喫茶店などに代表される飲食店でリピーターの客をつけるのは、

とても苦労する点です。初めて来る客は物珍しさもあって

立地さえ良ければそれなりに訪れますが、

そうでない場合はその初めての客だけで終わってしまう

ということも決して少なくないです。

つまり、リピーターを増やすということは、

飲食店にとって至上命題と言えるわけですね。

では、それに関して何が大切なのかというと、

それは雰囲気作りではないでしょうか。

おいしい料理や飲み物が提供されるというのは

リピーターを増やす最低条件ですが、

それだけでは足りないです。

今ではどこの飲食店でも非常に

レベルの高い料理や飲み物が提供されていますし、

それを考えるともう一押し何かプラスアルファがないと

リピーターは増えていかないのです。

そして、その何かがお店の雰囲気です。

ですから、お店の雰囲気作りに力を入れることは、

少し迂遠なようでいて実はリピーターを

増やす近道です。そのためには、

絵画を飾ってみるというのも工夫の一つとして

悪くないです。今では絵画を

レンタルできるリース絵画のサービスも

ありますからそれを利用してみるというのも

良いですし、お金に余裕があるならば

買って飾っても良いと思います。

とりあえずリース絵画ならば絵画を飾ることによる

リピーター増加効果がどれくらいあるのか

お試しすることもできますし、

そのために経費をかけるのは良い試みです。

実際にどうなるかはやってみなければ

わからないことですが、絵画を飾ることによって

遠ざけられるということはまずないでしょうから、

取り組んでみる価値はあります。

リース絵画という性質上気軽にできますし、

リピーターを増やすには良い手段かもしれませんね。

bijutsu_kansyo