パパもママも赤ちゃんも0歳、初めてのショッピングは学ぶ事ばかり!

そろそろ妊娠8ヶ月を迎える時期になり、年明けの出産予定日に向けて着々と体が変化しているのを感じています。
そんな中、年末の大きなイベントに向けて、仕事が忙しくなり、帰宅ができなくなる…という、旦那のこの時期恒例の地獄の年末が近づいてきました。
そろそ平日休日も関係なく、家にいられる時間も減るので、出産準備の買い物をするなら今だ!と、大きな買い物のためにショッピングモールへ向かいました。

色々なサイトからヒントをもらい、買い物リストを作成してみると、ため息が出るほどの量にビックリしました。
しかし、実際に夫婦で買い物に行って見ると、見るもの全てが初めてで、今まで知らなかった事を沢山知ることになり、とても勉強になる充実した時間でした。
授乳用の下着がある事、消耗品は専門店での購入よりネットの方が安くて楽な事、ベビーベッドはハイタイプの方が腰を痛めないけど、自分のベッドの隣に置くなら、高さを合わせたロータイプの方が良い事、抱っこ紐がこんなに値段がする事、ウェアの前に肌着を準備しないといけない事、そのベビー肌着には何種類もある事…など、とにかく見るもの全てが新鮮でした。

旦那も一緒になって勉強してくれ、意見も沢山言い合う事ができました。
結果、今ここで買わなくてはいけないものはない、という結論になりましたが、沢山の知識を吸収し、二人とも親としてひとつ賢くなったのは大きな収穫です。
赤ちゃん0歳は、お父さんお母さんも0歳…とよく聞きますが、まさにその通りなんだな…と感心させられます。
可愛いお洋服を選ぶ楽しみもありますが、全ての事が新しい発見で、常に新鮮な知識を吸収できる事にもとても喜びと楽しさを感じています。
出産、育児…とこれから大変な事が続くんだろう…と思っていましたが、日々新しい事を発見できる生活が待っていると思うと、今からワクワクしています。
勉強に勉強を重ね、次のショッピングには、一人でも十分な知識を備えて挑みたいと思います。
250168s

従来の印鑑のデメリットを解消したチタン印鑑の魅力

印鑑と言えばよく私たちが思い浮かべるのは木や水牛、安いものだとプラスチックなどでできたものがあります。でも最近、チタン製印鑑というのがあるのです。
金属のあのチタンのことで、他の材質のものと比較してみると、印鑑としていろいろなメリットがあります。
まず、傷だとか割れなどの損壊が極めて少ないです。

チタンの中で1番使われているのがブラストチタンというもので、特殊な加工を施してあるのです。すり減ることなく綺麗なまま、傷や汚れの無い状態でいつもでも判を押せます。
さらに素晴らしいことに、チタンは水に浸しても錆びません。だからよく普通の印鑑は表面がだんだんインクや埃と混ざって固まって、字が潰れてしまうことがありますが、チタン印鑑だと水で綺麗に洗い流して表面を常にベストな状態にしておけます。お手入れが楽というのは重要なポイントではないでしょうか。一生それを使い続けることを考えれば、実印や銀行印といった重要な印鑑はチタン印鑑が最も優れていますね
肝心の朱肉の付き具合ですが、チタンはかなり優れた捺印性があります。
チタンは超微粒子で出来ている金属です。ですから密度が高いため、朱肉を吸着する量の加減がとても良いのです。印字が薄くなったり、逆にインクがぼてることもありません。
以上にように、従来の木や水牛やプラスチック製の印鑑のデメリットを解消して、メリットが豊富であるチタン印鑑はぜひ一家にひとつは手に入れたい印鑑です。

女の子も楽しめる!?素敵なガールズバーに出会いました

ガールズバーといえば男性が女の子と楽しく飲みたい時にいくイメージが強く行ったことがありませんでした。

が、昨夜たまたま飲み会の2次会として行く店を探していたところちょうど良いバーがなく(週末でどこもいっぱい)女二人で初!ガールズバーへ!

未知の世界で不安はありましたがもし雰囲気が合わなければ1杯飲んで店を出よう!と事前に約束をし名前だけ知っていたガールズバーへ。

扉を開いてビックリ。
そこには女性客も沢山いて店員さんも女性で、むしろ男性客の方が少なく(笑)
独身女性のパラダイスのような空間が!

バーといえば少し料金設定が高めなものだとも思いこんでいましたが安心の定額制、1時間飲み放題2100円とのリーズナブルな価格設定!
2時間以上は2800円追加でずっと飲めるようで親切すぎる飲み屋さん!

しっかり濃いお酒を作ってくれるし何よりすごく居心地がいい♪

お店の女の子もたまたま同世代で楽しくのんで最後は連絡先交換までして帰ってきました♪

今回は閉店1時間前に入ったのでそんなに長くはいませんでしたが次回は1軒目からそこでも良いかも♪と思っています。
それくらい食べ物メニューも充実していました。

ガールズバーという名前なんだしキャバクラの簡易版なんだろうと思っていたイメージは180度変わり、女の子が開く女の子のためのバーなんだなーと思うようになりました^^

もちろん、男性客がメインのガールズバーだって沢山あると思うんですけどね^^

20代後半ともなると行く店もある程度決まってきて新しいお店に入るのが少し不安な気持ちにもなりますが新しいところで、新しい出会いもあり新しい雰囲気の中お酒を飲むことができて利点はたっぷり!でしたのでちょっと入るのが不安な時もとりあえず1杯だけ!!と決めて勇気を出して入ってみようと思います^^

挑戦してよかった!
これでまた美味しくお酒が飲める♪笑

独身のお友達も増えたことだしますます楽しくなりそうです!