脱毛の基礎知識と注意点

20160801eムダ毛処理として最初に頭に浮かぶ物。
それは個人差がありますが私は脱毛をイメージさせます。
永久脱毛や針脱毛など複数の種類があります。
私の様に脱毛をイメージした方の中で脱毛したいけど全然脱毛の事なんて知らないから怖いって思っている方ももしかするといるかもしれませんね。
ちょっと強引ですけど脱毛についての基礎知識について解説していきましょう。

[脱毛を行う場所と脱毛の種類]
脱毛を行う場所って実は一つじゃないんです。
脱毛を行うのはエステとクリニックで、使う機器が違います。
エステでは刺激の弱いフラッシュ脱毛を主に使用し、クリニックでは刺激の強いレーザー脱毛を使用しています。
そう、脱毛を行う場所も脱毛の種類も2種類あり、レーザーとフラッシュとでは特性が違います。
まず、フラッシュ脱毛は光を毛根に当てて破壊することによって脱毛を行い、レーザー脱毛よりも痛みが弱い代わりに施術回数がレーザー脱毛の倍以上かかります。最大で20回程。
それに対してレーザー脱毛はレーザーを毛根に当てて脱毛し、フラッシュと比べ痛みは強いですが、施術回数は約6回程で終了します。
簡単に言うとフラッシュで20回かかる物をレーザーで6回程で終了させることができます。それに伴い痛みも増えると。

[脱毛の際の痛み]
脱毛を行う前で一番不安な事、それは痛みじゃないですか?人前で脱ぐという事が恥ずかしいとかそんなのは別にして。
しかし、これに関してはどうしようもなく、痛みには個人差があります。
ゴムパッチンされるような瞬間的な痛みだったり泣き叫ぶような痛みだったりと感じるものは人それぞれです。
勿論、部位によって痛みは変わります。
最も痛いのはデリケートゾーンで、次に痛いのはワキです。
痛くない部位は背中やお腹ですね。
上でも話した通り、フラッシュ脱毛の方が痛みは弱いですが、長い期間エステに通わなくてはいけません。自分の覚悟と相談して決めてください。

[施術前と施術後の注意点]
施術前と施術後には注意点がいくつか存在します。
施術前は必ずムダ毛を剃っておきましょう。
なぜかって?それは脱毛のメカニズムにあります。
レーザーもフラッシュも毛根に光を当てて毛根を破壊して脱毛を行います。
そこに毛が生えていたら邪魔です。
なので、エステやクリニックでも施術前は剃ってくれる場合が多いです。
しかし、別料金をとられる可能性もあるので不安なら剃っておいてください。
施術後も安心できません。なぜなら、施術後のお肌はとっても敏感で乾燥します。
そのため、刺激を与えないようにして保湿してください。
最悪跡が残ってしまう可能性だってあります。
脱毛を簡単に考えてはいけませんよ。
自分でするよりはエステでしてもらった方が跡は残りませんし失敗しませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。