パパもママも赤ちゃんも0歳、初めてのショッピングは学ぶ事ばかり!

そろそろ妊娠8ヶ月を迎える時期になり、年明けの出産予定日に向けて着々と体が変化しているのを感じています。
そんな中、年末の大きなイベントに向けて、仕事が忙しくなり、帰宅ができなくなる…という、旦那のこの時期恒例の地獄の年末が近づいてきました。
そろそ平日休日も関係なく、家にいられる時間も減るので、出産準備の買い物をするなら今だ!と、大きな買い物のためにショッピングモールへ向かいました。

色々なサイトからヒントをもらい、買い物リストを作成してみると、ため息が出るほどの量にビックリしました。
しかし、実際に夫婦で買い物に行って見ると、見るもの全てが初めてで、今まで知らなかった事を沢山知ることになり、とても勉強になる充実した時間でした。
授乳用の下着がある事、消耗品は専門店での購入よりネットの方が安くて楽な事、ベビーベッドはハイタイプの方が腰を痛めないけど、自分のベッドの隣に置くなら、高さを合わせたロータイプの方が良い事、抱っこ紐がこんなに値段がする事、ウェアの前に肌着を準備しないといけない事、そのベビー肌着には何種類もある事…など、とにかく見るもの全てが新鮮でした。

旦那も一緒になって勉強してくれ、意見も沢山言い合う事ができました。
結果、今ここで買わなくてはいけないものはない、という結論になりましたが、沢山の知識を吸収し、二人とも親としてひとつ賢くなったのは大きな収穫です。
赤ちゃん0歳は、お父さんお母さんも0歳…とよく聞きますが、まさにその通りなんだな…と感心させられます。
可愛いお洋服を選ぶ楽しみもありますが、全ての事が新しい発見で、常に新鮮な知識を吸収できる事にもとても喜びと楽しさを感じています。
出産、育児…とこれから大変な事が続くんだろう…と思っていましたが、日々新しい事を発見できる生活が待っていると思うと、今からワクワクしています。
勉強に勉強を重ね、次のショッピングには、一人でも十分な知識を備えて挑みたいと思います。
250168s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。