英国の総選挙について

ここ2,3日英国の総選挙について新聞やニュースで報道している。

英国は2大政党の国でその政党が交互に政権交代をしていたが、

最近それがあやしなり連立政権になってきているとのこと。

有権者の意見が多様化してきているためとのことである。

今やっている選挙では保守党が過半数をとったとのことで、

自由民主党との連立政権にはならないとのこと。

英国の保守党労働党の政策にたようなものになっているだが、

保守党はEUに残りか、離脱するかは国民投票で決めたいと言っている。

またある政党もEUから離脱したいと言っているようだ。

もし英国がEUから離脱すれば、この影響はEU諸国ばかりでなく、

世界にも影響を及ぼすのであろう。

世界経済も相当影響があるだろうし、日本の経済にとっても

かなりの影響があるのだろう。このようなことを

昨日(5月8日)のニュースで言っていた。

現在は一国の政治体制の変化はその国ばかりでなく、

世界経済や直接ではないと思うが政治にもなんらかの影響があろう。

英国の総選挙の結果は決まったが、

その後のことが気になるところである。よその国なので、

よそ者がとやかく言うようなことではないのだが。

現在は一国だけでは成り立っていけなくなっているのであろう。

money_fly_yen

ペットタクシーをよく利用している友人

私の友人は最近プードルを飼い始めました。

遊びに行った時に見せてもらいましたが、

とてもかわいい犬で人懐こいのがまたいいです。

私は小さい頃に実家の近くで大きな犬に追いかけられたことがあり、

それから犬が苦手だったのですが、

長男が産まれてから犬が好きになりました。

長男は犬が大好きで、いつも大きな犬の抱き枕を抱えて歩いています。

夜寝る時も一緒です。そんな長男自身が犬みたいに

見えてきてとてもかわいいのです。

長男のおかげで母性本能が目覚めたのか、犬もかわいくなってきました。

そんな変遷もあり、友人のプードルに会うのもとても楽しみになってきています。

プードルはトリミングなどが大変らしいです。

頻繁に連れていくそうなのですが、

そういう時はペットタクシーを利用していると言っていました。

ペットタクシーという言葉はその時に初めて聞きましたが、

ペットをトリミングだけでなく空港や病院などへも連れて

行ってくれる便利なものだそうです。

家を空けなければならない時にペットを預ける際に

ペットタクシーを利用する人も多いそうです。

今は便利なものがあるんだなと感心しました。

友人は実家が東京なので、実家に帰る時は旦那さんの実家で

しばらく見てもらうといいます。

旦那さんの実家までは車で1時間かかるので、

そういう時もペットタクシーを使うそうです。

友人が飼っているプードルもペットタクシーは嫌がらないそうで、

乗りごこちもペット仕様でいいのかもしれません

最近はこのようなペット輸送やペットタクシーサービスが増えてきて便利になりましたね。

dog_maltese

昨日の映画鑑賞、ビフォーアフター。

507b
何を観たか、それは内緒です。(●>艸<)
ディズニー関連のムービーは、種類が多いですから、色々と皆様に
オススメしたいですが、今日は映画の中の話ではなく、自分の気持ち❤
書いて見ました。ちょっと聞いて下さいね。

実写版に出演される役者さんたちは、本当に素敵ですね。
日本人である私は、男優さん女優さん問わず、見入ってしまいます。
心を奪われてしまう感覚です。(*^_^*)

さてさて、自分の高校時代や中学時代を思い返します。
演劇部っていう部活が有ったかどうかもハッキリ覚えてないけれど、
おそらく近所のどちらかの学校で、誰かしらが活動していたはずです。
私はそういうチャンスに気がつかなかったのです。(-_-;)
自分演劇をやるだとか、考えたこともない話です。

私が映画を見る前は、たいてい気分転換したい時。
それか、もしくは何かに迷ったりして、心が不安定な時です。
冷静な今は、そういう判断が落ち着いて出来ます。

何かを得たり何かを失ったり、そんな一進一退を繰り返し、
自分は果たして成長できているのかなと感じるこの頃です。
好きなものを大切にし続け、一度自分から始めたことをやめない工夫。
そんなことを悩み考えながら、今から台所へ向かいます。

自分で準備する緑茶、それを楽しむひと時を今後も大切にしようかなぁと、
ゆるめの意思の表明です。(*^^)v

小さな宣誓なのです!!考えて動く、決めて動く。プランを整えアクションする。
しゃきっと!背筋伸ばして過ごしたいのです。
今の本音をズラズラと書いてしまいました。(*^_^*)

断熱塗料の施工はどれ位の日数がかかるか

断熱塗料の施工を行うとなると、期間は大きなポイントになります。
塗料を塗る為にはもちろん工事が行われる事になるのですが、それにどれ位の日数を要するかは気になるポイントでしょう。
平均的な日数としては、数日くらいですね。長くても1週間くらいで、大体3日や4日程度で完了する事が多いです。
早ければ1日程度で全てが完了してしまう事もありますね。
ただしそれも状況によって異なってきます。
というのも断熱塗料の工事というのは、天気などにも左右されるからです。
雨が降ると、しばらくは工事がお預けになる事があります。
もちろん晴天であれば、特に何も問題は無いのですが。
それと面積にも左右されます。基本的に工事は、面積が広ければそれだけ時間がかかります3平米メートルに対する工事に比べれば、10平米や20平米などの方が時間がかかる傾向があるのですね。
面積が広くなれば1週間ほどかかる事もあります。
それと作業の人数にも左右されますね。
その塗料の施行を1人だけで行うとなると、やはりどうしても時間がかかってしまうでしょう。
しかし多くの人数で作業を行えば、それだけ時間も短縮される傾向があります。
また断熱塗料の施工は、何回も渡って行われる事もあります。
まずは壁に対する洗浄をして、一度は下塗りをするケースがほとんどです。
その後で上塗りをするとなると、さらに期間が長くなるでしょう。
結局のところ断熱塗料の工事にどれ位の日数がかかるかは、状況により様々です。平均的には、数日程度になる訳ですね。
本当に業者さんによって様々ですので、インターネットなどで色々と検索をしてみて下さい。

いつものスーパー以外で買い物しました。

いつも家から自転車で5分くらいの場所にあるスーパーで買い物するのですが、

夫が車を出してくれる時には違うスーパーで買い物をします。

新聞広告をチェックしていると、家から車で5分くらいの場所にあるスーパーが気になりました。

とにかく品物一つ一つが安くて、一度行ってみようと思いました。

そのスーパーはあまり大きなスーパーではなくて、中も商品が乱雑に置かれていて最初は驚きました。

しかし商品一つ一つは他のスーパーにおいてあるものと変わりなく、鮮度も問題ないように思われました。

とにかく他のスーパーに比べると安くて

お弁当などはかなりの量なのに250円程度でこれで利益は出るのかと思いました。

特に安いと感じたのがお肉で、国産の牛肉や豚肉が他の店よりかなり安く売られていました。

ただ量がとにかく多くて、少ない量の物でも500グラム以上あるので、買うのにためらいました。

せっかく安く購入しても腐らせてしまったら勿体ないです。

そのことを考えながら買い物をしました。

そのスーパーは激安で有名らしく、お客さんはものすごく多かったです。

レジにはものすごいたくさんの人が並んでいて、清算してもらうまでかなり待ちました。

しかしいつも買う商品が少し安く買えたので、満足のいく買い物だったと思います。

kaimono_kago

磨く方法を非常に丁寧に解説してくれる神戸市の歯医者も

私たちの口のトラブルというのは、往々にして歯の磨き方に起因している事があります。
上手く磨く事ができていれば問題無いですが、たまに余り上手でない方もいらっしゃるのですね。
ですので口のトラブルを防止する為には、正しい磨き方を覚えておく事は必要なのです。

ところで神戸市の歯医者の中には、その方法論を教えてくれる所もあります。
そもそも歯科医院というのは、歯を治す事だけがお仕事ではありません。
予防してくれる医院も、中にはあるのですね。

ある神戸市の歯医者の場合は、上記の磨き方に関する指導をしてくれます。
それをかなり丁寧に、理論を交えて指導をしてくれるのですね。
そもそも正しい方法を覚えると言っても、やはり「なぜ」その方法が正しいのかを知る事も大切ですね。

理由も分からずに正しい方法を習得すると言われても、ちょっと困ってしまうでしょう。
磨く目的も指導してもらう方が、正しい方法も身につきやすいと思います。
そして上記の歯科医院では、その目的も教えてくれるのですね。

「ここを磨き残すとどのような問題点が発生するのか」などと、非常に具体的に教えてくれる訳です。
現に上記の歯科医院に行った方もいらっしゃるのですが、その歯磨きの指導方法が非常に丁寧だったと思ったようです。
その方がその病院に通ってからは、歯ぐきの状態がとても良くなってきたようですね。

このように三宮の歯医者の中には、ブラッシング方法を非常に丁寧に説明してくれる所もあります。
自分のブラッシング方法に問題が無いかどうか、試しに歯医者で確認をしてもらうと良いでしょう

旦那がよく見る夢について

今日は、旦那の事を書こうと思います。

旦那は、よく見る夢があるそうです。

その夢とは、電車に乗って通勤しているときのことです。

旦那はつり革につかまりながら、立っています。

すると、車内放送で、「前方カーブのため、

車内揺れます。ご注意ください。」と、流れるそうです。

カーブに差し掛かり、ふと、女性が旦那の方に

倒れ掛かってくるそうです。

旦那は、「大丈夫ですか?」と声を掛けると、かなりの美人

思わずニヤけてしまう、という夢だそうです。

夢、ですからね。私が怒るわけにもいきません。

旦那も若い女性の方がいいのかと思うと、ちょっと寂しくなります。

今度、旦那が寝ているときに、ニヤけていたら、

頬をひっぱたいてやろうと思います。

旦那も夢見ごこちなんだろうから、

ひっぱたいても気づかないでしょうから。

私も若い男性と出会う夢でも見て、

ストレス発散しようかな、と思っています。

友人が満喫したある佐賀のホテルのレストラン

今から数ヶ月ほど前なのですが、私の友人がある佐賀のホテルのレストラン

利用しています。そして、そこはとても良かったようですね。

もしも今後機会があれば、是非そのレストランを利用してみたい

と絶賛していました。ところでなぜ友人がそこを利用したかというと、

新年会だったそうなのです。会社の飲み会イベントだったのですが、

ホテルのレストランでそれを行おうという話になったそうですね。

それで会社で、インターネットでそのエリアにあるホテルを

色々探してみたのだそうです。

その結果、佐賀駅の南のあるホテルではとても良いサービス

提供していると考えたそうです。

なぜならそのホテルでは、眺望がとても良いという投稿を

いくつか見かけたのだそうです。どうせならば眺めが良い所で

新年会を行いたいと思っていたので、まさに友人のニーズに

ぴったりだと思ったそうです。それでそのホテルで予約を取って

新年会を行ったのですが、当日はとても楽しむことができたようです。

口コミ通りで、そのホテルの眺めは非常に良かったそうです。

夜景がとても綺麗だったので、何とも優雅な雰囲気で新年会を

満喫できたようですね。

それとレストランを利用するのであれば、やはり料理のクオリティー

非常に大切なポイントになりますね。

やはりお食事を楽しむ所なのですから、一番肝心の料理が

美味しいかどうかは大切なポイントと言えるでしょう。

実際にそのホテルのレストランの料理を食べたところ、

予想以上に美味しかったそうです。

それで会社の方々は、その美味しさに大満足だったようですね。

またレストランのメニューの値段も、かなりリーズナブルだったそうです。

つまりそのホテルは、費用対効果が良いという事になります。

こうして友人は、その佐賀のホテルのレストランを

満喫する事ができました。今後友人の会社では、

また新年会や忘年会などを行う事になるでしょう。

その際には是非またあのホテルを利用してみたいと、

考えているようです。

私もそのような佐賀のホテルに宿泊してみたいです

building_hotel

ダイエットが順調に進んでいます

私は標準よりやや重めの体重です。友人にヤセ型の人が多いこともあり、

それが非常にコンプレックスでした。中には「普通に食べてるのに太らない」

という人もいて、本人が悩んでいるのは知っていましたが

それでも羨ましく感じたことも一度や二度じゃありませんでした。

だけど太りやすいのが自分の体質だと受け入れ、努力するしかありません。

そこでダイエットをすることに決めました。

まずは自分の食生活です。三食のバランスは悪いほどではないけれど、

野菜が少なめです。それからジュースやお菓子などの間食を

毎日していることが問題ではないかと感じました。

そこで野菜を増やし、間食を減らすことを決めました。

野菜については毎晩サラダを食べました。

好みであるごまドレッシングをかけ、おいしくいただきました。

間食についてはジュースはやめてお茶か水に変更しました。

お菓子も極力控え、たまにチョコレートを食べる程度に抑えました。

我慢しすぎても失敗すると思ったので、やや甘めの制限です。

その結果一ヶ月で体重が2キロほど落ちたのでよかったです。

それから気づいたことに、お菓子やジュースを

減らしても大して問題がありませんでした。

全く食べないわけではないので不満もたまりにくいからだと思います。

もう少しだけ体重を落とし、水着を堂々と着られるようにがんばります。

snackgashi

夢にみた新築住宅は夢で終わる

主人は未来の予定を立てられない性格なんです。

私としては、ある程度の理想とする未来を思い描き、

それにのっとって今、何するべきかと考えていきたいのですが、

主人はその瞬間瞬間を生きている感じなんです。

なので、家を決めるときもあっという間でした。

私としては、ある程度は賃貸に住み続け、

頭金を用意できる頃に、その時の家族構成を

考えそれに見合った家を購入したいと思っていたんです。

でも、主人は「買いたい」と突然言い出し、

頭金もないまま大阪で中古の3LDKのマンション

購入してしまいました。

しかし、その後予定外に子供が増えてしまって、

今は部屋数が足りない状態なんです。

そして、これくらいの年齢になると、

周りは新築住宅を購入し始めてきました。

ちょうど私が予定していた頭金が用意できる頃なのでしょう。

すると、新築住宅を購入する友人たちを羨ましく思ったのか、

また買うと言い出した主人。

言い出すともう止まらないので、また頭金もないまま、

不動産に相談に行ってしまいました。

けれど、今回ばかりはローンの残債もあり、

頭金もないということで断られたようです。

このマンションを購入するときに思いとどまり、

お金を貯めていたら、今頃子供の人数を考えたうえで、

新築住宅の購入を考えられていたのに。

結局主人の無謀な行動のせいで

中古の狭いマンションで我慢する日々。

また、本来ならもっと役職も上がり、

給料も上がっているつもりだったようですが、

こちらも予定外に全く上がらず、平社員のまま。

もっと見通しをしっかり持って、何年後、

どうしたいかという希望を考え、

それを踏まえて行動してほしいと思ってしまいます。

この新築住宅、羨ましいのは、主人だけではなく、

私だってそうなんです。

それまで賃貸で我慢していた人が次々と

新築住宅を購入していくのは、

羨ましいと思わずにいられません。

何もかも新しいものに囲まれて、生活が一変するようです。

気分も上がり、新しい家具も映えるので、

ちょっとしたセレブ気分も感じられると言っていました。

結婚当初、この時期に大阪で新築住宅購入を

思い描いていただけに、なんだかがっかりです。